サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなのニュース
みんなのニュース
福島再生可能エネルギー研が施設内を一般公開
産業技術総合研究所(産総研)の福島再生可能エネルギー研究所(FREA、郡山市)は7月30日、施設内を一般公開し、科学実験の体験や市民講座、高校・大学の研究発表などを通して再生可能エネルギーとこれからの社会と
神秘な色合いの緑のバラ 須賀川のバラ園が栽培
須賀川市のバラ農園「にこにこバラ園」ではこの夏も、緑のバラ「グリーンローズ」が咲き、神秘なエメラルドの色合いを漂わせている。 もともと緑のバラは日本で最初に栽培されたというが、しかしカビ菌などの病気に
天栄で田舎暮らし体験モニターツアー
福島県天栄村への移住や定住を考えている村外者を対象にした「田舎暮らし体験モニターツアー」が今年も始まった。 都会人らに大自然豊かな森といで湯の里を体感してもらい、定住人口を増やそうという目的で昨年から
福島空港で手作りアート展
手作りのアート作品などを持ち寄った「手作り大好き仲間達 空港展」が、7月24日まで福島空港のアメニティーホールで開いている。 同展は西川道子さんが主宰する教室の生徒たちの展示会。会長の西川さんはじめ、生徒
水風船をぶつけ合う水合戦 県内外から55チームが参加
水風船を相手チームと投げ合って勝負を決める水合戦が7月10日、福島県湯川村の道の駅あいづ 湯川・会津坂下で開かれた。 雪球の代わりに水球をぶつけ合うという水合戦は、会津坂下町発祥のニュースポーツとして2004
枯れたハスの花が開花 矢吹町の大池公園
矢吹町の大池公園のハス(大賀ハス)が開花し、見ごろを迎えている。 大池公園のハスは例年、池の半分を覆うほどに繁茂し、夏には数多くの大輪の花が咲き乱れていた。ところが、名物のハスは2年前に突然枯れてしま
あゆり温泉の源泉を使ったミスト化粧品 矢吹町がまちおこしで発売 
矢吹町健康センター・あゆり温泉は、温泉水を使った100%ミスト化粧品「あゆり姫」を7月7日に発売する。 美人の湯でも知られるあゆり温泉だが、町の貴重な資源を活用し、温泉の源泉を原料とした化学成分を一切使わ
いわき短大の50周年・東日大の20周年を祝う 記念式典や講演
学校法人昌平黌は6月22日、いわき短期大学創立50周年・東日本国際大学創立20周年記念式典を いわき市のいわき芸術文化交流館アリオスで開いた。 日本火消し保存会(東京)メンバーたちによる木 遣り、纏(まとい
バラを使ってのアレンジ 須賀川のバラ園が挑戦者募る
須賀川市でバラ農園「にこにこバラ園」を営む伊丹雅昭さんは、バラを使ったアレンジメントフラワーなど様々な実験をしてくれる人を募っている。 ドライフラワーをはじめ、半永久的なプリザーブドフラワー、レジン(
万病を招かない生き方を説く 自然治癒力の会が健康塾
自己免疫力を高めて自然治癒力による病気の予防法を実践しているNHE(自然治癒力)の会は6月12日、第27回健康塾を郡山市で開いた。 「万病を招かない生き方」「心を健康に保つ重要性」をテーマに、今回は渡辺武雄代
シングルマザー支援協会の福島・茨城支部が設立
シングルマザーたちを支援する一般社団法人・日本シングルマザー支援協会(本部・横浜市)は、全国初の支部としての福島、茨城両県それぞれの支部を立ち上げた。 同支援協会は、主に①お金を稼ぐ力を養う②共感しあえ
須賀川の大桑原つつじ園 シャクヤクの花が見ごろ
須賀川市の大桑原(おおかんばら)つつじ園で、シャクヤクの花が見ごろを迎えている。
 例年だとこの時期はツツジが見ごろを迎えているが、今年は温暖な気候の影響のために花々の成長がかなり進んでいるという。
 
病気にならない身体づくり 郡山で食育セミナー
病気にならない身体づくりを提唱する、健康を考える会福島主催の「第4回ちょっと違う!?食育セミナー」が5月12日、郡山市中央公民館であった。 病気と健康には原因結果の法則があり、その最たる原因のひとつが良く
脳と体の健康を考えるセミナー 認知症防止をアドバイス
脳と体の健康を考える好縁会(亀山二朗代表)主催の「今日から始める百年賢脳・健康法セミナー」が4月24日、郡山市中央公民館であった。 講師は脳科学専門医で医学博士の山嶋哲盛さん。山嶋さんは、油の抽出法など
福島空港周辺に航空機工場の誘致を 郡山でセミナー
市場の成長が見込める航空機産業の工場を福島空港(須賀川市・玉川村)周辺に誘致しようというセミナーが4月27日、郡山市の郡山商工会議所会館であった。産学官交流会のふくしまイブニングサロン(世話人・内藤清内
昌平黌の緑川理事長が2冊目の著書「論語の力」発刊 孔子の教えを対話形式で解き明かす
福島県いわき市の東日本国際大学などを運営する学校法人昌平黌理事長の緑川浩司氏は、2冊目となる著書「論語の力」を発刊した。孔子の教えを伝える論語を、2人の学者とともに対話形式で解き明かした。 緑川氏は2年
東北の『おいしい』ものを紹介 公式ガイド「世界にも通用する究極のお土産」刊行
東北の『おいしい』ものを紹介した復興庁監修の公式ガイドブック「世界にも通用する究極のお土産」が、福島県郡山市のa.ru.ku出版から刊行された。 大手流通バイヤーと料理雑誌編集長らが選んだ11品とノミネート101
「しばらく続く個人消費」 日銀福島支店長が講演
郡山市の異業種交流団体・MBA21は3月29日、日本銀行福島支店長の中尾根康宏さん(48)を招いた例会を同市のホテルハマツで開いた。「震災から5年 福島県経済展望」と題し、県内の景況感の特徴と復興へ向けたこれから
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト