サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなのニュース
みんなのニュース
福島大の西川教授が最終講義 「人を大切にする経営」説く 
今年3月末に定年退職する福島大学経済経営学類の西川和明教授(65)の最終講義が1月28日、福島市の同大学であり、卒業生や関係者が人を大切にする経営がいかに大切かを学んだ。 西川教授は「安達太良山に抱かれた
女子短大卒の4人でつくるDoors Laboが作品展
郡山女子短大生活芸術科卒の4人でつくるDoors Labo(根本博美代表)は、郡山市駅前のビッグアイで作品展「3rd Door」を開いている。21日まで。 OGの4人組は今は社会人の4人だが、「つくることが好き」という志で3年
心温まる作品900点 郡山で絵手紙の年賀状展
絵手紙の年賀状に年の願いを託した「第31回うつくしま絵手紙の会年賀状展」が1月19日、郡山市駅前のビックアイで始まった。うつくしま絵手紙の会(安達アツ子会長)の主催で、22日まで。入場無料。 干支の酉(とり
カナリヤ映画祭に向けて上映試写会 本宮の映画文化を継承する会 
本宮市の映画愛好者でつくる特定非営利活動法人(NPO)本宮の映画文化を継承する会(本田裕之代表)は12月20日、上映試写会を同市のサンライズもとみやで開き、来年のカナリヤ映画祭に向けた上映作品を検討した。 
優れたアイデア品247点 福島県発明展
第62回福島県発明展は11月19、20の両日、郡山市のビッグパレットふくしまで開かれ、247点のアイデア品が展示された。 22市町村から小学校の部に177点、中学校の部に39点、高校の部に9点、一般の部に22点が寄せられ
ロボットや航空宇宙産業を紹介 郡山でフェスタ
ロボットや航空宇宙産業を知ってもらうイベントが11月19日、福島県郡山市のビッグパレットふくしまであり、約7千人の来場者が最新機器や技術に見入った。 ロボット関連では、産業用ロボットや一般向けロボット、体
コシノさん、窯元と親子が器の絵付け体験 AGFが被災地復興応援活動
味の素セネラルフーヅ(AGF)は、10月から11月にかけて福島県など東北3県で親子による器の絵付け体験イベントを開いた。 東日本大震災の被災地復興応援活動「AGF〈ブレンディ〉器の絆プロジェクト」の一環として、
大堀相馬焼の窯元が避難先で作品発表会 郡山で新作のあさか野焼
震災・原発事故に伴って浪江町から避難先の郡山市で窯元を再開した大堀相馬焼窯元で、陶芸家の志賀藤衛門=本名・志賀喜宏=さん(57)が主宰する「あさか野焼」の新作発表展示会は11月18日、郡山市中野のあさか野窯
須賀川の産業を紹介 フェスに農産物や工業製品
須賀川市の産業を紹介する「すかがわ産業フェスティバル2016」は10月22、23の両日、須賀川アリーナと市文化センターで開かれ、秋の農産物や工業製品が余すところなく展示された。 農業部門、商・工業部門、消費生活
芸術の秋を彩る写真展 県中地方の各地で
「芸術の秋」たけなわだが、福島県中地方ではアマチュア写真家の写真展が各地で開かれている。 本宮市を中心にした写真愛好団体・フォト「無限」(中條里子会長)は10月28日から31日まで、同市のサンライズもとみや
東日大・いわき短大学が学園祭 国際色豊かなイベント
いわき市の東日本国際大学・いわき短期大学合同の第43回学園祭「鎌山(れんざん)祭」は10月22、23の両日開かれた。 今年のテーマは、「共創・感動・進化」。初日は、いわき短大附属幼稚園の園児や昌平中学・高校生
須賀川の斎場で人形供養祭 人形や地域への感謝の意を込め
須賀川市の葬祭業なみき「闡王閣」は10月30日、人形供養祭を開き、地域の人たちから預かった人形などを供養した。 愛着を持って親しんできた人形や地域への感謝の意を込め、斎苑オープンの10数年前から開いている。
三春町で田んぼアートイベント 親子が稲を収穫
福島の復興応援団体は10月16日、三春町のファームパークいわえで、田んぼアートイベント「福島キッズ収穫祭」を開いた。 福島キッズ「元気×夢」復興応援プロジェクト2016実行員会が、ファームパークいわえ、
須賀川で福島ホープスの岩村さんが講演
須賀川倫理法人会(大木正弘会長)は10月22日、プロ野球独立リーグの福島ホープス選手兼監督の岩村明憲さん(37)を講師に招いたイブニングセミナーを須賀川市のグランシア須賀川で開いた。 岩村さんは、WBCの試合
素敵なバラのドライフラワー 郡山でアレンジメント教室
須賀川市のバラ農園・にこにこバラ園は10月19日、郡山市の逢瀬公園緑化センターで「プリザーブドフラワーアレンジメント教室」を開き、25人の受講者がハロウィンやクリスマス向けの可愛らしいバラのドライフラワーを
広野で童謡(うた)まつり 町民が復興への願いを込め歌い上げる
童謡「とんぼのめがね」や唱歌「汽車」の舞台となった広野町の「第22回ひろの童謡(うた)まつり」は10月15日、町中央体育館で開かれ、町民らがふるさと復興への願いを込めて歌声を響かせた。 1994(平成6)年から
星槎国際高が学園祭 コンサートやパフォーマンスショー
通信制の星槎国際高校・郡山学習センターは10月9日、学園祭「流星祭」を郡山市栄町の同校で開き、生徒たちが学習成果やコンサートなどのイベントを披露した。 年に一度の秋の文化祭で、今年で14回目。一年生から三
フォークソング協が秋のコンサート
福島県フォークソング協会主催の「秋のコンサート」は10月10日、郡山市中央公民館で開き、懐かしの名曲を奏でた。 テネシーフェローズ、ソロで菅野秀男さん、サウンド・ロード、Umbrella、ムーミンズ、サドゥンリー
2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10

おすすめ情報(PR)

既製服にはない美しいフィット感
誂えのセレクトショップ・佐藤洋服店(本宮市)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売。バラ園がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は別途。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
亀屋食品こだわり豆腐ギフトセット
木綿青ばた豆腐、青ばた寄せ豆腐、ごま豆腐、手あげなどの1500円セット(7品6種)と2000円セット(10品7種)。箱代・氷代込み。送料は別途。電話0248-82-2760・ファックス0248-82-2761

豚肉専門店ノーベルの贈答品
豚肉専門店ノーベルは、お中元贈答品を受け付けている。本店(☎︎0248-53-4129、泉崎村泉崎字63-1)と希望ヶ丘店(☎︎024-983-6393、郡山市富田町大徳南6-2)。各種肉が2〜3割引。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

潮目食堂エブリア店オープン
海産物専門のおのざき(いわき市平鎌田町)は、いわき市鹿島の鹿島ショッピングセンターエブリア内に潮目食堂をオープン。2店目。ボリュームのある海鮮が自慢で、海鮮丼、刺身盛り、焼き魚定食など豊富なメニューを用意。
縫製工場・店舗が営業再開
台風19号による水害で縫製工場・店舗が被災した東和ユニフォーム(本宮市本宮字舘町2-1)、SATO TAILOR 佐藤洋服店(同)は、ともに営業を再開

おすすめサイト