サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなのニュース > ピラミッド建造の謎を探る 太陽の船復原へ3Dスキャナー購入のクラウドファンディング開始
みんなのニュース

ピラミッド建造の謎を探る 太陽の船復原へ3Dスキャナー購入のクラウドファンディング開始

エジプト・ピラミッド建造の謎を探るため、NPO法人太陽の船復原研究所(東京都新宿区西早稲田、代表・吉村作治工学博士、東日本国際大学長、早稲田大学名誉教授)は、太陽の船復原に欠かせぬ3Dスキャナー購入のためのクラウドファンディングをスタートさせた。
 クラウドファンディングはインターネット上の決済システムを利用して、不特定多数の個人や組織から資金を調達する手法。今回は日本初、国内最大のクラウドファンディングサービスREADYFORを活用し、4月7日から6月30日までの募集期間で目標金額2,000万円の資金調達を目指す。
 太陽の船復原研究所のサイトによると、1987年にギザのクフ王の大ピラミッド南側で「第2の太陽の船」が発見され、93年には木片のサンプリングに成功した。その後、資金難で調査が中断していたが、ニトリホールディングスの似鳥昭雄社長や外務省の支援を受けることになり、2008年にようやく復原プロジェクトが再始動することになった。太陽の船は、日本人が発見し日本人が復原する人類の遺産という。
 これまで「ピラミッドは王の墓」というのが定説となっていたが、吉村氏によると「今ではこれは誤りであると考えている」としている。しかし、いまだにこの定説を覆すための具体的な証拠が見つかっていなかったのも事実としている。
 「現在は4550年ほど前に地中に埋められた大型の木造船・第2の太陽の船を現代によみがえらせるためのプロジェクトがエジプトの大ピラミッド脇で進行しているが、大ピラミッドを建造したクフ王がこの太陽の船も建造したと考えられる。船を復原することはクフ王の墓の発見につながる大きなヒントとなり、ピラミッドは実は墓ではなかったのだと証明することになる。それには3Dスキャナーを使った復原図の作成が不可欠となる」と吉村氏は指摘する。
 今後、支援金額に応じて、一般の観光では訪れることのできない発掘現場を見学できるなどの特典もあるという。
 http://www.solarboat.or.jp
 https://readyfor.jp/projects/solarboat

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト