サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなのニュース > 外交官がエジプト社会の今を紹介 東日本国際大で講演会
みんなのニュース

外交官がエジプト社会の今を紹介 東日本国際大で講演会

駐エジプト日本大使の香川剛廣(たけひろ)氏を招いた講演会が11月29日、いわき市の東日本国際大学であり、外交官から見た今のエジプト社会が紹介された。
 学生と一般市民らを前に、「エジプトの社会の現状−外交官の目を通して見た社会の特徴と課題–」と題して講演した。
 香川氏は母校早稲田大ではアラビア語を専攻。将来は平和の問題に取り組み、貢献したい−と外務省入省の動機を明かした。「(アラブ社会には)カルチャーショックを受けた」「アリババと盗賊たちの地、大変なところに来てしまった」と赴任先の率直な感想を述べた。しかし、「2年間の下宿生活では、人の出入りが頻繁な濃い人間関係を体験することもできた」と話した。
 エジプトの人口は現在約9400万人。アラブ人の3人に1人はエジプト人とされる。
 かつて読んだ本の内容を取り上げ、「人間社会は①モザイク社会②同質的社会③多元的社会で構成するとされるが、エジプト社会はホスピタリティーのある同質的社会にあてはまる」。それにアラブ人は「(自分たちは欧州人と対比して)東洋人と思っている」と語った。
 こうしたことを踏まえ、香川氏は文化の異なる国で暮らすには「考えの異なる人たちなのだと思うことを前提に、率直に本音を出すことも考えたほうがいい」「異文化を知ることは自分たちの文化を知ることにもなる」とアドバイスした。
 エジプトは自然災害がほとんどなく、肥沃なナイル川のデルタ地帯を中心に農産業が盛んな地域だ。オレンジ、イチゴ、馬鈴薯、乾燥玉ねぎ、プロセスチーズが世界有数の輸出品目であることも紹介した。一方、観光産業では2010年以降、日本人観光客が減少していることも挙げた。
 外貨収入は「海外労働者送金、スエズ運河収入、石油・天然ガスに頼っている面がある。新たな産業の育成が必要であり、欧州の裏庭(原料供給地)からの脱却の必要性がある」と分析した。
 エジプト人の平均年齢は23.8歳と若く、初等教育就学率は97.1%、一方で15〜25歳の失業率は26.1%。このような若者を取り巻く環境についても言及した。エジプトと日本の教育のパートナーシップを進め、この5年間で2500人以上のエジプト人を日本に受け入れ、人材育成することも提案した。

               ▽
 来年2月17日〜24日には、ナイル川クルーズとエジプト周遊8日間の旅が予定され、参加者を募集している。吉村作治東日本国際大学長が「太陽の船 発掘現場」を案内し解説する。

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト