サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなのニュース > 本宮で映画文化を伝える「カナリヤ映画祭」
みんなのニュース

本宮で映画文化を伝える「カナリヤ映画祭」

本宮の映画文化を伝える「第6回カナリヤ映画祭」は9月15、16の両日、本宮市のサンライズもとみやで開かれた。
 初日は第2回GCL 国際ジュニア映画祭in本宮に続き、美術科学教育学会リサーチフォーラムin福島の研究発表・トークセッション、「こころの山脈」の上映があった。
 研究発表での柳沼宏寿さん(新潟大教授)は「社会に開かれた教育として本宮方式映画運動」、佐藤昌彦さん(北海道教育大教授)は「小学校時代における本宮方式映画運動の思い出と映画文化の継承」、山木朝彦さん(鳴門教育大教授)は「映画『絵を描く子どもたち』のスクリプトから見えるもの−ビジュアル・カルチャー時代の映像=授業批評力の育成−」、宮脇理さん(元筑波大教授)は「映画と美術教育」をテーマにそれぞれ発表した。
 トークセッションで、「本宮方式映画教室運動」の原点とも言える映画「こころの山脈」(1965年、監督・吉村公三郎、主演・山岡久乃)の脚本を担当した千葉茂樹さん(映画監督・脚本家)は「核廃絶へ向けたノーベル賞受賞のICANのように、映画も強いメッセージを持たなくてはならない」と行動の必要性を訴えた。渡邊晃一さんは(福島大教授)は「社会性のある問題を考える教育がまず前面にあり、その後ろに(国語、社会、算数、理科といった)基礎教育があっていい」と問題提起。宮脇さんは「教育と映画のつながりを考える上で、埋れた人物に光を当てるのが映画の最大の機能ではないのか」と呼びかけた。
 「こころの山脈」は、3カ月間の代用教員と子どもたちの心温まる交流を描いたモノクロ作品。代用教員が山岡さん、それに宇野重吉さん、吉行和子さんらが出演し、当時の本宮小や本宮一中、本宮高校の児童、生徒ら町民の多くが出演した。
 本宮市に映画文化が根付いたのは、1956(昭和31)年に旧本宮町で始まった「本宮方式映画教室運動」がきっかけ。当時はまだテレビのない時代で、太陽族、カミナリ族などの世相に加えてエログロナンセンスといった青少年に有害とされる映画が上映されていた。
 これに対して、優れた映画を育てようと母親らが立ち上がり、次第にムーブメントとなり、ついに学校、映画館が協力して本宮方式映画運動が始まった。
 こうしたモニュメントとして製作されたのが、町民、有志らの協力で完成した「こころの山脈」。福島県内における映画誘致、撮影を支援するフィルム・コミッションの先駆けとも言われる。
 
 フォーラム、上映に先立ち、本宮映画劇場見学ツアーがあった。同映画劇場は大正時代に建てられ、創業は100年以上。見学者たちは貴重なフィルムや映写機、懐かしい映画ポスターなどが保存されている館内を見て回った。
 2日目は「人生フルーツ」(2016年作品)、「ココロの欠片(カケラ)」(2018年作品)、「秋祭り私の視点」(2015年作品)、「ケアニン〜あなたでよかった」(2017年作品)、「しゃぼん玉」(2017年作品)が上映され、映画祭を締めくくった。

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト