サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 四字熟語一覧 > No.2237【巫山之夢】フザンのゆめ
今日の四字熟語

今日の四字熟語

No.2237【巫山之夢】フザンのゆめ
男女の契りの喩です。

戦国時代、楚の襄王(ジョウオウ:B.C.299~B.C.263)が、大夫の宋玉(ソウギョク)を伴って雲夢(ウンポウ)というところで遊ぶことがありました。

そのとき「高唐の館」を眺めるとその上に不思議な雲がかかり、高く立ち上るかと見るとたちまち形を変えるなど、不審に思った王は、宋玉に問いました。
「いったいあれはなんという雲だ。なんの意味があるのだ」
すると宋玉が答えていうには

あれは朝雲というものでございます。
昔、先王の懐王(B.C.328~B.C.299)がこの高唐の館にお出でになって遊ばれたとき、お疲れになってしばらく昼寝をなさいました。すると懐王の夢の中に一人の女性が現れてこういったのです。

『私は天帝の末娘で瑤姫(ヨウキ)と申します。嫁ぐこともなく命を落としてしまい、巫山というところに祭られております(ですから私、“男”を知りません)。 今、王が高唐に遊びに来ていらっしゃると聞いて訪ねて参りました。どうぞ枕をともにさせてくださいませ』

王はそこでその女を寵愛し、情を交わされました。やがて帰るとき、女はこういって別れを告げました。

  妾在巫山之陽高丘之阻、
  妾(ショウ) は巫山の陽(みなみ)、高丘(コウキュウ)の阻(ソ)に在り
     私は巫山の南、高い丘陵の険しい所におり、

  旦爲朝雲、暮爲行雨、
  旦(あした)には朝雲と為(な)り、暮(く)れには行雨(コウウ)と為(な)り、
     朝は朝雲となり、暮れには雨となり、

  朝朝暮暮、陽臺之下、
  朝朝暮暮、陽台(ヨウダイ)の下(もと)にあり、と。
     朝な夕な楼台のもとに参りましょう

  旦朝視之如言、
  旦朝(タンチョウ)に之(これ)を視(み)れば言(ゲン)の如し。
     翌朝、巫山の方を見ますと、言葉通り雲が湧いておりました。

  故爲立廟、號曰朝雲。
  故(ゆゑ)に為に廟(ビョウ)を立て、号して朝雲と曰ふ、と。
       そこで彼女のために廟を建てられ、朝雲と名付けられたのです、と。

初夢は、元日から2日の夜、または、2日から3日の夜に見る夢を言うのだそうです。

初夢に見ると縁起が良いものを表すことわざに「一富士(いちふじ)、二鷹(にたか)、三茄子(さんなすび)」というものがあります。起源は諸説あるようですが、個人的には仇打ち説が好きです。
「一富士、二鷹、三茄子」には続きがあるそうです

一 富士      :曾我兄弟の仇討ち・・・・・富士山の裾野
二 鷹        :忠臣蔵・・・・・・・・・主君浅野家の紋所が鷹の羽
三 茄子       :鍵屋の辻の決闘・・・・・伊賀の名産品が茄子
四 扇(しせん)    :末広がり。
五 煙草(ごたばこ):上がる煙で、上昇気運。
六 座頭(ろくざとう :茄子と同じく毛が無いことから「怪我無き」は佳きこと。
八重樫 一 (やえがし・はじめ)

『今週の名言』と『今日の四字熟語』を担当させて頂くにあたりまして


【プロフィルと自己紹介】
・1943年3月1日生まれ、北海道大学工学部卒業
・2001年に漢字検定1級合格。以来、
・2014年の検定まで30回合格
・2014年 漢字教育士 資格取得。
 白川静記念/東洋文字文化研究所:認定
・福島県漢字同好会会長
・NHK文化センター郡山教室「知ってなっとく漢字塾」講師
・福島中央テレビ/ゴジてれChuの「知ってイイ漢字」出演中
・女性のための生活情報紙「リビング郡山」の
「か・ん・じ(漢字)」コラム連載中
・趣味は、中国古典(論語、史記、諸子百家など)、写真、俳句、純米酒

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト