サイト内を検索 WWWを検索
HOME > イベント情報
イベント情報
歌とサクソフォーン・ピアノの室内楽コンサート 4月にヤマハ郡山店
 歌とサクソフォーン・ピアノによる「室内楽コンサート」は4月29日、郡山市のヤマハミュージック郡山店で開く。 毎年春に同店コンサートサロンで行っているコンサートで、今回は歌・サクソフォーン・ピアノによる
現代画家クルックの油彩展示 諸橋近代美術館で企画展 
 諸橋近代美術館(北塩原村)は、4月20日から企画展「ハロー、クルック〜共感する記憶〜」を開く。9月2日まで。 現代画家パメーラ・ジューン・クルックは、1945年生まれの英国の現代女流作家。英国のシュルレアリ
南会津で桜と歴史めぐりウォークの参加者募る
 南会津町桜ウォーク実行委員会は4月29日、第5回南山の桜と歴史めぐりウォークを開く。 弁天山の枝垂れ桜、河川敷の桜、城跡などたくさんの見どころがある。 午前10時15分スタート。受け付けは午前9時~同10時。
健康法セミナー参加者募る 4月24日に郡山で
 NHE(自然治癒力)の会は4月24日、「今日から始める百年賢脳・健康法セミナー」を郡山市中央公民館で開く。 セミナーは無料。午後1時から同4時ごろまでの予定。 自然治癒力の会代表の渡辺武雄さんが「免疫力を
4月23日に未来会議inいわき
 復興への橋渡しとなる「未来会議inいわき」は4月23日、いわき市生涯学習プラザで開く。 今年初の会議で、対話形式のワークショップ。メーンタイトルは「未来会議2016 vol.1〜あれから5年、今をアーカイブする〜」
20日にいわきでミネラルをテーマの講演会
 CLUB ECOWATER(主催者・杉本友紀さん)の森田顧問特別講演会は3月20日、いわき市の好間町商工会で開く。 「ミネラルが何故体に必要なのか」をテーマに話を進める。実験も予定している。  ▽日時:3月20日(
27日にイブニングサロン テーマは航空機産業の可能性
 広域な産学官交流会として始まった、第13回「ふくしまイブニングサロン」(世話人・内藤清内藤工業所会長)は4月27日、郡山市の郡山商工会議所会館で開く。 テーマは日本の将来の基幹産業として期待されている「
16日に阿武隈川春のサイクリング
 阿武隈川サミット実行委員会は4月16日、第2回阿武隈川春のサイクリングを福島市御倉町~桑折町伊達崎間で実施。福島市を午前9時スタート。 10㌔、30㌔の各コース。小学生以上が対象。参加料は一人300円。定員は20
日大工学部でロハスの工学シンポジウム
 日大工学部主催の市民公開シンポジウム「第5回ロハスの工学シンポジウム ロハスシティ郡山の実現を目指して−再生可能エネルギー戦略を考える−」は3月19日、郡山市の同大工学部で開く。 日大工学部、
19・20日に「原発と人権」全国研究・交流集会in ふくしま
 原発事故後の福島の状況と展望を考える「第3回『原発と人権』全国研究・交流集会in ふくしま」~人間・コミュニティの回復と原発のない社会をめざして~は3月19、20の両日、福島市の福島大学で開く。 反原発の立
20日に郡山で「ふくしまの記憶と祈り」
 震災・原発事故からの心の復興を考える「ふくしまの記憶と祈り~大地と空の物語~」は3月20日、郡山市のミューカルがくと館で開く。 講演、ギター演奏、映像上映がある。  ▽日時:3月20日(日)午後2時
須賀川で円谷幸吉と五輪メモリアルシンポ
 1964年の東京五輪・マラソン銅メダリストの故円谷幸吉選手=福島県須賀川市出身=の「(仮称)円谷幸吉とオリンピックメモリアルシンポジウム」が3月19日、須賀川市文化センターで開かれる。須賀川市主催。 パネ
13日に道の駅ひらたで復興祈念祭
 平田村・道の駅ひらたの復興祈念祭は3月13日、道の駅ひらた(国道49号沿い)で開く。 浪江町の紙芝居(午前11時)やインザウインドのミニフォークソングライブ(午後零時30分)、平田村の歌姫・川奈真理や障がいを
三島で12日から全国編み組工芸品展
 奥会津三島編組品振興協議会は3月12、13の両日、第15回全国編み組工芸品展を三島町の交流センターで開く。 ものづくり体験コーナー、編み組細工実演コーナーなどがある。 編み組工芸品は、伝統的技術技法により
3月に郡山市男女共同参画フェスティバル
  第14回郡山市男女共同参画フェスティバルは3月12日、市民文化センターで開く。 午後1時からオープニングセレモニー、表彰式、講演会がある。 評論家で昭和女子大学長の坂東眞理子さんが「日本人の品格」と
3月に福島大学環境放射能研究所の成果報告会
 福島大学環境放射能研究所は3月7日、第2回IER成果報告会を福島市のコラッセふくしまで開く。入場無料。 環境放射能研究所は、5年前の東京電力福島第一原発事故で環境中へ放出された放射性物質の挙動や影響につい
21日にふくしまの絹織について考える講演会
 ふくしま手織りフォーラム2016プレイベント「ふくしまの絹織について考える講演会」は2月21日午後1時30分から福島市早稲町の「こむこむ」で開く。入場無料。 国立民族博物館名誉教授の吉本忍さんが「信達地方の手
19日に東京で昌平塾 テーマは「中江兆民とは何者か」
 東日本国際大学東洋思想研究所(福島県いわき市)は2月19日、昌平塾を東京・西早稲田の同大学東京事務所で開く。 講師は東洋思想研究所主任研究員の先崎彰容さん。「中江兆民とは何者か」をテーマに、兆民と儒学
郡山で2月に福島復興ワインセミナー
 ワインづくりを通して被災地の復興を進める、一般社団法人・日本葡萄酒革新協会(Japan Wine Innovation Society)主催の「第3回JWIS福島復興ワインセミナー」は、2月27日午後1時30分から郡山市中央公民館で開く。
28日に二本松で伝統芸能祭
 二本松市無形民族文化財保存団体連絡協議会主催の「第18回にほんまつ伝統芸能祭」は2月28日、同市民会館で開く。午前10時から。入場無料。 二本松市の鈴石神社神楽保存会、二本松神社例大祭提灯祭保存会、原瀬の
14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22

おすすめ情報(PR)

既製服にはない美しいフィット感
誂えのセレクトショップ・佐藤洋服店(本宮市)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売。バラ園がデザインしたプリザのバラアレンジメント。バラの季節を迎え、特価でのバケツ売りの特売日もあり。ホームページ2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は別途。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
亀屋食品こだわり豆腐ギフトセット
木綿青ばた豆腐、青ばた寄せ豆腐、ごま豆腐、手あげなどの1500円セット(7品6種)と2000円セット(10品7種)。箱代・氷代込み。送料は別途。電話0248-82-2760・ファックス0248-82-2761

豚肉専門店ノーベルの贈答品
豚肉専門店ノーベルは、お中元贈答品を受け付けている。本店(☎︎0248-53-4129、泉崎村泉崎字63-1)と希望ヶ丘店(☎︎024-983-6393、郡山市富田町大徳南6-2)。各種肉が2〜3割引。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

潮目食堂エブリア店オープン
海産物専門のおのざき(いわき市平鎌田町)は、いわき市鹿島の鹿島ショッピングセンターエブリア内に潮目食堂をオープン。2店目。ボリュームのある海鮮が自慢で、海鮮丼、刺身盛り、焼き魚定食など豊富なメニューを用意。
縫製工場・店舗が営業再開
台風19号による水害で縫製工場・店舗が被災した東和ユニフォーム(本宮市本宮字舘町2-1)、SATO TAILOR 佐藤洋服店(同)は、ともに営業を再開
熟成とんかつまる兵衛郡山コスモス通り店 お買い得弁当
外食事業などを展開するマルベリィのコスモス通り沿い(郡山市谷地本町)とんかつ専門店は4月限定で弁当を販売。200円引きのお買い得となっている。当店は温度や湿度を管理して熟成させた「特別熟成肉」が好評。「特別熟成ロースカツ定食150g」1180円。

おすすめサイト