サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 特集 > 若者を軸にした福島復興への取り組みを 異業種交流会で上岡さん提案 
特集

若者を軸にした福島復興への取り組みを 異業種交流会で上岡さん提案 

郡山市の専門学校グループFSGカレッジリーグを経営する新潟総合学園(新潟市中央区)は11月27日、第4回「異業種交流会501郡山支部」例会を郡山市で開いた。環境情報を発信するNPO法人エコロジーオンライン理事長の上岡裕(ゆたか)さんが、福島復興への取り組みについて講演。
 上岡さんは「福島復興への取り組み~福島で若者が生きていくために~」と題し、企業との事業連携を軸に若者が集まれる方途を示した。環境・エネルギー分野が大きな関心を集める中、「福島県は県民電力会社を設立し、首都圏に売電することを検討してもいいのではないか」などと提案。新しい産業としてすそ野が広く、雇用が期待できる風力や中小水力発電の可能性にも言及した。
 上岡さんはソニーミュージック・エンターテイメントを退社後、環境情報発信を中心とするNPO法人を設立。ソーシャルエコロジー研究所代表、ポイントグリーン環境推進会議東日本大震災支援ディレクター、そらべあエネルギー社長も務める。環境大臣賞を受けた環境マスコット「そらべあ」の生みの片親。
 席上、伊東正司支部長、新潟総合学園総長・理事長の池田弘(ひろむ)会長があいさつした。この中で、池田会長は原子力発電を含むエネルギー問題に関し、「(福島県は)世界トップレベルの技術者を集めて治験を固め、研究すべき」と語った。また、地方の活性化について「まずは雇用であり、事業ベンチャーを起こし、人材も積極的に育成していかなくてはならない」「出でよ、創業者!」と締めくくった。

【写真:(左上から右へ)福島復興をテーマにした講演、そらべあスマイルプロジェクトの連携事例、熱弁する池田会長】
 

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト