サイト内を検索 WWWを検索
HOME > ポーランド・ナウ > マルさん(通訳業)リポート       №12
ポーランド・ナウ

マルさん(通訳業)リポート       №12

皆様、お元気でいらっしゃいますか。暑い時期に入りまして、過ごしにくいでしょう。日本は湿気もありますね。私の考えですが、湿気で過ごしにくい反面、一方では、湿気が皮膚にとっていいように見えます。そのせいもあって、日本の方は永・・・・・い間、若く見えます。皺にもそんなに早くなりませんしね。みなさんもそう思いませんか。
今日は、ポーランドの有名な都市について書きたいと思います。グダニスクといいまして、北のほうにあります。バルト海に面している綺麗なところで、ポーランドの6番目に大きな都市です。10世紀の終わりごろから知られており、7世紀には、グダニスクが位置しているところに村落があったそうです。14世紀の初めに、十字架騎士団に占領されましたが、150年後、ポーランド国に戻されてきました。ハンザ同盟都市にもなっていまして、とても栄えていました。第二次世界大戦中には、7割ぐらい壊されてしまいましたが、戦後、見事に復元されました。
グダニスク市には、有名人が生まれました。例えば、温度計の発明者であるファーレンハイト、17世紀に生きていたヘヴェリウシュという天文学者(月の地形学の創始者とされて、10個の星座を命名して{そのうち7つは現在でも使われている}、45メートルの望遠鏡を作って、時間を計るために初めて振子を使っていた)、ショーペンハウアー(哲学者)、小説家であるギユンターグラス、ワレサ(連帯労働組合指導者)。
7月後半と8月前半は、グダニスク市で有名なドミニク(聖ドミニコ)市が行われます。元々、宗教関係のフェアでしたが今は世俗的なのです。ポーランドで一番有名な市で、ヨーロッパはクリスマスマーケットやオクトーバーフェストに次いで、最大なイベントだそうです。本当に面白いですよ。いろいろなものが売ってありまして、伝統的な製品をはじめ、現代的なもの、そして最近、沢山の人の批判になる中国産のものもあります。
ポーランド人は、暇があれば、ドミニク市を見に行きます。買い物はせずに観賞だけでもいいです。グダニスクの旧市街はどこでも屋台店でいっぱいです。屋台店以外は、様々なイベントも行われます。ショーや歌のコンクール、グダニスク市関連するクイズなど。グダニスクに住んでいる人も、観光客も、みんなが楽しんでいます。
グダニスク市は私の大好きな町で、皆様もお好きになると望んでいます。写真をご覧になって下さい。
 (写真左:ワレサの名前がついてるグダニスク市の空港)

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト