サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 特集 > 自然エネルギーの島「ロラン島」の取り組み学ぶ ニールセン北村さんら講師に招き
特集

自然エネルギーの島「ロラン島」の取り組み学ぶ ニールセン北村さんら講師に招き

環境ジャーナリストのニールセン北村朋子さん(デンマーク・ロラン島在住)らを講師に迎えたセミナーが7月29日、郡山市で開かれ、安心エネルギー社会を進める先進地デンマークの取り組みなどが紹介された。
 ニールセン北村さんは、ロラン島の自然エネルギーを紹介した「ロラン島のエコ・チャレンジ~デンマーク発、100%自然エネルギーの島」の著者として知られる。11日に福島市で開かれた「福島おひさま連合」設立記念シンポジウムでは、ロラン市長らの通訳を務めた。
 基調講演でニールセン北村さんは「かつてロラン島は、基幹産業の造船業が衰退するなどして原発建設を受け入れようとした時期があった。これに反対する市民らが、政府に3年間のモラトリアム(猶予)を求め、風力発電の自然エネルギーに転換した経緯があった」と話した。
 さらに、原発建設をめぐるモラトリアムに触れ、「(デンマークと日本が)同じような道を歩んできた時点で、ここが大きく違った」と述べ、「何よりも国民に周知を図り、議論を重ねた有意義な2年間があった」と強調した。
 「(当時の市民は)1基でも事故が起きてしまうと広範囲に影響が及ぶことを危ぐした。原発支持者は1割だった」とも述べた。
 「安心エネルギー社会のまちづくり」をテーマにパネルトークもあり、ニールセン北村さん、LED照明スペシャリストの辻川英章さん(楽画企社長)、節電・省エネ専門家の久我和也さん(えこでん社長)がパネラーとして意見を述べあった。モデレーターは一般社団法人・福島おひさま連合専務理事の長井延裕さんが務めた。
 辻井さんは電気料金の仕組み、値上げと上手なLEDの使い方について、久我さんは電気使用量を減らす節電や省エネ方法などについてアドバイスした。北村さんは文化を見直し、消費中心の考え、発想を変える大切さを呼びかけた。
 ニールセン北村さんは、ロラン島の自然エネルギーを紹介するため、これからもたびたび福島を訪れて啓発したいと約束した。
 今回の「学び場」セミナーは、ふくしま「安全エネルギー社会創出」の地域づくり寺子屋として、一般社団法人・福島新エネルギー総合研究所が主催した。
 2回目のセミナーは8月下旬、エネルギー問題と地球温暖化対策を主テーマに開催する。
 www.fukushima-energy.jp

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト