サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 特集 > 「世代間の共生はできない」 原発政策で前知事が批判
特集

「世代間の共生はできない」 原発政策で前知事が批判

 アジア記者クラブは5月13日、前福島県知事の佐藤栄佐久氏を招いた定例会を東京・千代田区の明治大リバティタワーで開いた。佐藤氏は「福島原発の事故は人災だ~私の逮捕も含めてすべてを語ろう~」と題し、質疑応答を含めて約3時間講演した。
 「30年間は(地域が)潤う。しかし、世代間の共生はできない」。原子力発電所の増設を進めようとする双葉町に対して、知事在任中の佐藤氏はこのような話をした、と切り出した。
  東京電力の原発事故隠しが発覚後、プルサーマル計画の承認を撤回した佐藤氏だが、日本の原子力政策を「旧ソ連と同じで、日本も腐ったような体質が引き起こした」と厳しく指摘、「地震、津波は天災だが、原発事故は人災だ。起こるべくして起こった。これが私の基本的な考えだ」と強調した。そのうえで「日本は民主主義国家になっていない。(原子力政策で)ドイツやフランスのように民主的体質にならないといけない」と述べた。
  電源喪失によりメルトダウン(炉心溶融)寸前となった昨年6月の福島第1原発2号機事故に関しても言及。「電源設計をしっかりやっていれば、こんなことにはならなかった」と悔しさをにじませた。
  その一方で、地震学の権威で原子力安全委員会の元委員石橋克彦氏(神戸大名誉教授)が警告した「複合震災」に関し、「(石橋氏は)委員を辞任する2年前の2005年に複合震災の重大性を力説していた。その安全委員会とは何なのか」と指摘。さらに「推進側とチェック機関がまさに本末転倒」とし、原子力安全・保安院や資源エネルギー庁、東電などの持たれあいの関係に疑問を投げかけた。「経産省と東電は約束を平気で反故にする。リーディングカンパニーの東電もその程度のものなのか」と切り捨てた。
   原発立地地域である双葉郡内の町民について「現代の棄民にならないよう願うばかりだ」と思いやった。
   一方、収賄容疑に関しては「゙収賄ゼロの収賄罪゙というから、何とも理解しがたい。犯罪者(検察)が犯罪を裁いているような状態」と皮肉った。
                             (2011・5・14)

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト