サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 特集 > 福島原発事故 広河氏らを迎え緊急シンポ
特集

福島原発事故 広河氏らを迎え緊急シンポ

 世界の今後のエネルギー政策に大きな影響を及ぼしている「フクシマ」発の原発事故。制御不可能な苛酷事故(シビアアクシデント)から間もなく1カ月を迎えようとする中、収束の見通しが立たず、状況は一進一退のままだ。識者や市民レベルでの「反原発・脱原発」へ向けた動きは日増しに高まっている。
 福島第1原発事故による放射能漏れ問題や報道の在り方を検証するシンポジウム、講演会が4月以降、福島県や首都圏などで相次いで開かれている。東京・新宿区の新宿歴史博物館で4月30日、フォトジャーナリストの広河隆一氏らを迎えた緊急シンポジウム「原発事故とメディア」が開かれた。事故直後に周辺地を取材した広河氏が基調講演し、パネリストの後藤政志(元東芝・原子炉設計技術者)、渡辺実(防災・危機管理ジャーナリスト)、寺尾克彦(福島放送労組)の3氏が事故の状況や現場取材、今後のメディアの課題をテーマに討論した。
 講演した広河氏は「複数の人が携帯していた線量計(放射線検知器)が周辺ですべて振り切れた」「検問が敷かれ、南相馬署では〈原発爆発 この先立ち入り禁止〉の看板を立てていた。警察も相当の危機感を持っていた」と、緊迫する現場の状況を報告した。
 福島のマスコミを代表して参加した寺尾氏は「取材が単発か、継続かでかなりの開きがあった。県内で継続取材する私らの苦悩もある」と話した。首都圏が強制退避となる可能性もあった原発事故だが、あるパネリストは「現場作業員は恐怖でガタガタだった、という話を現場で聞いた」などと報告した。
                                                                                        (2011・4・30)
 

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト