サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 首長に聞く > 高松義行・本宮市長 「震災を機に広域な都市間交流」
首長に聞く

高松義行・本宮市長 「震災を機に広域な都市間交流」

本宮市・高松義行市長

【略歴】
・高松義行(たかまつ・ぎぎょう)
・1954年生まれ
・大正大卒
・僧侶
・もとみや青年会議所第7代理事長
・元本宮町議長、本宮市初代議長

安達太良山系が西に連なり、阿武隈川が市街地を南北に流れる本宮市。福島県のほぼ中央に位置する「へそ」のまちでもある。会津、相馬、三春の3街道が交差し、古くから交通の要衝地として栄えた。2007(平成19)年、旧本宮町と旧白沢村が合併し、県内13番目の市として誕生。今年1月、初当選した高松市長に市の将来像を聞いた。

 

━ドイツ・フォイト社からこのほど、太陽光発電パネルの設置費用10万ユーロ(当時の為替レート換算で約1109万円)が本宮市に贈られた。自然エネルギー(再生可能エネルギー)を生かしたまちづくりが求められているが、市の将来像は。
 

「フォイト社より、当市に立地する合弁会社との縁で、多額のご寄付をいただいた。現在、着工している幼保一元化施設(仮称)に太陽光発電パネルを設置し、これから順次、公共施設に取り入れる矢先だっただけに、大変ありがたい話。今回の寄付により、児童数増加に伴って校舎増築する岩根小に太陽光発電パネルを取り付ける。また、市は復興計画で再生可能エネルギーの推進を取り入れたビジョンを策定している。本県の場合、原発は廃炉の流れであり、これを機にエコ対策と再生可能エネルギーの両立を積極的に考えていく」
 

━震災で支援を受けた都市との交流が進んでいるが。
 

「今回の震災で、遠隔地の自治体との交流がいかに大事か痛感した。当市は他都市との交流が少なく、そういった点ではいい機会だと考えている。支援してくれた埼玉県上尾市とは11月に災害防止協定を締結した。また、7自治体でつくる『全国へそサミット』という組織があり、当市も参加させてもらえるよう働きかけている。北海道の富良野市も参加しており、富良野青年会議所ともとみや青年会議所は以前から交流がある。他県の自治体と交流を図り、災害協定などの締結につながればと考える」
 

━財政状況と今後の見通しは。
 

「当市はかなりの借金を抱え、厳しい財政状況を余儀なくされているが、前市長には財政健全化に大変ご尽力をいただいた。現在、財政調整基金でストックがあり、助かっている。実質公債費比率(借入金返済の目安を示す数値)は22年度決算で18・3%、23年度決算見通しでは18%を割るところまでになった。公約でもある財政の健全化をきっちり守りながら、市民サービスの質も高めていきたい」

 「一方で、本宮市工業等団地の6工区(アサヒビール福島工場向かい)には1社の立地が決まり、2社と交渉中。ほかに数社から引き合いがある。オーダーメード方式で効率的に分譲していければと考える。震災の影響で操業停止していたアサヒビール工場の再開、ソニー工場の増設といった明るい話題もあり、税収増とともに、復興に勢いがつくのではないかと期待している」
 

━JR本宮駅前周辺の整備が進んでいるが、にぎわいのあるまちづくりにどう活用するのか。
 

「(駅を起点に)東西のアクセスを考えた場合、西側との交流は大事。JR本宮駅の乗降客数は一日当たり約3800~3900人、同駅より西の国道4号の通行量は3万台といわれている。こうした数字を踏まえ、まちづくりのあり方を見つめ直さなければならない。例えば、隣駅の五百川駅近くにはアサヒビール工場があり、ビール園には県内外から大勢の人が訪れる。情報の発信基地にも活用できる。にぎわいの創出はまず人の流れをつかむことであり、これらをヒントに通行量の多い点や県央にある「へそのまち」を発信しながら、有効な活性化事業を考えていきたい」

おすすめ情報(PR)

郡山喜久田店がオープン
石窯ナポリピッツァとパスタの店「マンマ・マリィ」郡山喜久田店がオープンした。磐越西線・郡山駅-喜久田駅間に来春開業する郡山富田駅の通り沿い。郡山市内ではコスモス通り店に続いて2店舗目。
誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

大人の英会話教室 アゴラ郡山
海外旅行のための大人の英会話教室。週1回の月謝8,640円。3月は半額。4月まで入会金半額。体験1回無料。電話024-973-8742(ジーナ・シーファーさん、Email:jeana@agorago.com)
「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト