サイト内を検索 WWWを検索
HOME > ポーランド・ナウ > 番外編 娘のように思っていた華ちゃんのこと
ポーランド・ナウ

番外編 娘のように思っていた華ちゃんのこと

 皆様、おはようございます。
今回は、福島県郡山市出身の、私の友人で、私の娘のようである人について書きたいと思います。「である」と書きましたが、実はその子が他界へ旅立ちました。阿部華子ちゃんという人です。
 
 年末年始時期に戻ります。12月31日に、華子ちゃんがひき逃げ事故で亡くなった知らせをもらいました。最初聞いたときは、聞き間違いだと思いました。事実ではないにちがいないと言い出しました。どのように表現すればいいかわかりません。ショックを受けて、動けなくなって、絶望で叫びました。私の叫び声で隣人はびっくりしたと思います。でも、自分の気持ちを抑えられなかったです。運命に対してのすごい怒りも感じました。
 
 華子ちゃんはわずか27歳の女の子で、すごく素敵で、とても優しい人でした。無限の良さ、やさしさで満ちた心を持っていた人でした。【使う表現は日本語にはないかもしれませんが私が感じることです。】“でした”過去形を使用し、書いているがなかなか書きにくいです。ずっと信じられないことですから。若くて、人生がはじまったばかりで、様々な希望を持っていたでしょう。なんで、なんで、何回もなんでと運命に訊き続けるだけです。涙が止まりません。今は天国で幸せでしょう。華子ちゃんの笑顔を思い出すと耐えられません。悲しさで心が破裂してしまいそうです。彼女は友達の娘でしたが、私の娘のようでもありました。

 ご逝去から数ヶ月経ちましたが私はずっとそのことを思い出したりします。人生が続いていかないといけないですが或る人間、或る出来事は心の中に強く残ります。人によるかもしれませんが私はそうです。お葬儀時にいただいたお花(プリザーブドフラワー)は“華子ちゃんの記念”になっていて、そのお花を見ると華子ちゃんの笑顔を思い出します。
 
 華子ちゃんは郡山市で生まれて育ちました。日本大学東北高校に通いながらたくさんの夢を持ち、その夢がどのように実現すればいいか考えていました。英語の勉強をしたくて、アメリカだったら、上手になれると思って、そこでの留学を目指していました。頑張り屋さんで、一生懸命に勉強していました。日本の学校を卒業してから、映画にご興味があったため、アメリカのケンタッキー州にあるキャンベルズビル大学のマスコミュニケーション部に入学しました。最初は他国で、確かにいろいろ難しかったが諦めなかったです。同年、2011年の12月に私のワルシャワのところに来てもらいました。3月11日に東北地方太平洋沖地震が起きましたので、日本ですとクリスマス及びお正月も楽しく過ごせないし、ご家族も被害を受けたし、ポーランドで滞在したほうが良かったです。そのときは初めて会いました。とても落ち着いていて、やっぱりちょっと恥ずかしくて、静かな子でした。華子ちゃんと一緒にあっちこっちドライブや見物したり、私の親戚や友達のところへ行ったりしました。ポーランドで楽しく過ごせたことを希望しています。
 
 華子ちゃんはキャンベルズビル大学で学びながらも、やっぱりもう少しハードに勉強しようと決め、アーカンソー中央大学に編入しました。彼女の熱心さには感心しています。良い成績が得られて、優秀な学生でした。アーカンソー中央大学を出てから、立派な会社であるJLLに入社し、サンフランシスコに移住しました。仕事が頑張って、いつも上司に褒められました。
 
 アメリカにいたにもかかわらず、いつも郡山のことが頭に入っていました。華子ちゃんと話すたびにいつも出身地、日本にいる家族や友達のことを話してもらいました。華子ちゃんはいつも自分よりも先ずは他人のことを考えていました。事実です。そのような人がいっぱいはいないと思います。福島県郡山市は良い人を生みました。
 
 なぜよい人が早く亡くなると私は考えることが多いです。まあ、天国にはよい人のほうが必要でしょう。とこのように思うと少しぐらいは納得しますがやっぱり完全な納得はできません。人間が生きていて、急に居なくなります。この世の中に居ないわけです。この現実を受け入れるのが難しいです。華子ちゃんとはお会いできなくなりましたが彼女のことは私の心の中に残っています。
 
 人間はいつ亡くなるかわかりません。日本語に訳すと少し変でしょうが、申し上げたいのは「人々を愛するのを急ぎましょう、早く去ることもありますので」ということです。
悲しい内容のテキストで申し訳ございません。

おすすめ情報(PR)

既製服にはない美しいフィット感
誂えのセレクトショップ・佐藤洋服店(本宮市)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売。バラ園がデザインしたプリザのバラアレンジメント。バラの季節を迎え、特価でのバケツ売りの特売日もあり。ホームページ2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は別途。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
亀屋食品こだわり豆腐ギフトセット
木綿青ばた豆腐、青ばた寄せ豆腐、ごま豆腐、手あげなどの1500円セット(7品6種)と2000円セット(10品7種)。箱代・氷代込み。送料は別途。電話0248-82-2760・ファックス0248-82-2761

本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

潮目食堂エブリア店オープン
海産物専門のおのざき(いわき市平鎌田町)は、いわき市鹿島の鹿島ショッピングセンターエブリア内に潮目食堂をオープン。2店目。ボリュームのある海鮮が自慢で、海鮮丼、刺身盛り、焼き魚定食など豊富なメニューを用意。
縫製工場・店舗が営業再開
台風19号による水害で縫製工場・店舗が被災した東和ユニフォーム(本宮市本宮字舘町2-1)、SATO TAILOR 佐藤洋服店(同)は、ともに営業を再開

おすすめサイト