サイト内を検索 WWWを検索
HOME > コラム・筆は一本也 > 「川のマチの度重なる試練」
コラム・筆は一本也

「川のマチの度重なる試練」

今月12日に伊豆半島に上陸した大型で強い勢力の台風19号は、関東地方から明くる13日にかけては東北地方を襲った。静岡や新潟県、関東甲信地方、東北地方を中心に広い範囲で記録的な大雨となり、10日からの総雨量は神奈川県箱根町で1000 ㍉に達した。
 
▼台風19号の豪雨被害では、全国で90人が亡くなり、5人が行方不明、71河川が決壊した。豪雨災害は、福島県本宮市でも阿武隈川やその支流の安達太良川が氾濫し、7人が犠牲となった。本宮は古くから「川のマチ」と言われ、マチの発展の歴史は水害との戦いの歴史でもあった。

▼本宮市の文献に残るだけでも、1694(元禄7)年9月に発生した洪水のほか、これまでに50を超える水害が川のマチを襲った。そのたびに河川改修に着手し、川の両岸の築堤や橋の架け替え工事などを行ってきた。筆者が記憶に残るのは1986(昭和61)年に阿武隈川とその支流が決壊した「8.5水害」。
 
▼今回は水位と被災状況においてそれをはるかに上回るものだった。前職時代に7年間勤務したことのある本宮市ではまたもや阿武隈川の水で支流の堤防が決壊、周辺の市街地の事業所や住宅などを襲った。いまだに知人も多く、頻繁に訪れるマチだが、先日、被災現場に初めて足を踏み入れた。
 
▼8.5水害では支流沿いにある保育所が1㍍ほど浸水。今回は屋根裏までに達した。電柱の高さ2㍍以上の地点に水位を示す赤線もこれを越えた。生産ラインがストップした縫製工場はプレス機、ミシン200台以上と配電設備、コンピューター機器を含めて壊滅。東日本大震災・原発事故から8年目の豪雨被害。復興の道のりは険しい。【驚天動地】
                     (2019・11・1)

おすすめ情報(PR)

既製服にはない美しいフィット感
誂えのセレクトショップ・佐藤洋服店(本宮市)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売。バラ園がデザインしたプリザのバラアレンジメント。バラの季節を迎え、特価でのバケツ売りの特売日もあり。ホームページ2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は別途。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
亀屋食品こだわり豆腐ギフトセット
木綿青ばた豆腐、青ばた寄せ豆腐、ごま豆腐、手あげなどの1500円セット(7品6種)と2000円セット(10品7種)。箱代・氷代込み。送料は別途。電話0248-82-2760・ファックス0248-82-2761

豚肉専門店ノーベルの贈答品
豚肉専門店ノーベルは、お中元贈答品を受け付けている。本店(☎︎0248-53-4129、泉崎村泉崎字63-1)と希望ヶ丘店(☎︎024-983-6393、郡山市富田町大徳南6-2)。各種肉が2〜3割引。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

潮目食堂エブリア店オープン
海産物専門のおのざき(いわき市平鎌田町)は、いわき市鹿島の鹿島ショッピングセンターエブリア内に潮目食堂をオープン。2店目。ボリュームのある海鮮が自慢で、海鮮丼、刺身盛り、焼き魚定食など豊富なメニューを用意。
縫製工場・店舗が営業再開
台風19号による水害で縫製工場・店舗が被災した東和ユニフォーム(本宮市本宮字舘町2-1)、SATO TAILOR 佐藤洋服店(同)は、ともに営業を再開
熟成とんかつまる兵衛郡山コスモス通り店 お買い得弁当
外食事業などを展開するマルベリィのコスモス通り沿い(郡山市谷地本町)とんかつ専門店は4月限定で弁当を販売。200円引きのお買い得となっている。当店は温度や湿度を管理して熟成させた「特別熟成肉」が好評。「特別熟成ロースカツ定食150g」1180円。

おすすめサイト