サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなの経済・企業 > 銀座で須賀川の観光・物産PR 3月11日まで多彩なイベントも
みんなの経済・企業

銀座で須賀川の観光・物産PR 3月11日まで多彩なイベントも

 福島県須賀川市の観光と物産をPRする「東京銀座・須賀川特設物産展&イベントフェア」が、3月11日まで東京・銀座三丁目の銀座紙パルプ会館で開かれている。

物産展・イベントフェアは須賀川ふるさと創生倶楽部合同会社が主催。須賀川市、須賀川商工会議所、JAすかがわ岩瀬、須賀川観光協会、須賀川物産振興協会などの協力で開催。

販売展示コーナーには、須賀川の名物・伝統菓子や、うどん、そばなどの乾めん、地酒の新酒、漬物、民芸・工芸品など約250種類の物産品が並び、逸品を買い求める都民らが訪れている。8~12日はオープン記念イベントがあり、先着100人に地元のコシヒカリ米がプレゼントされた。

今回のイベントには、ご当地ゆるキャラの「ボータン」も登場、同市の観光PRにひと役買っている。

これからのイベントは次の通り。

▽2月25~26日=230年の伝統工芸「須賀川絵のぼり」実演と絵付け体験(絵付け体験は各日午後2時~同3時30分)須賀川の地酒・新酒発表会&試飲(午前10時~午後7時)

3月3~4日=須賀川名物「かっぱ麺」試食販売(各日午前11時~午後3時。キュウリエキスを練り込んださっぱり風味の麺に、新鮮野菜を盛り合わせた特製みそ味のかっぱ麺は1杯300円)

10日=日本最初の銅版画による世界地図画家「亜欧堂田善」須賀川フォーラム(第1部:午後1時~同2時30分 三井記念美術館の樋口一貴学芸員が「江戸と版画と亜欧堂田善~福島と東京を結ぶ絵師~」と題して講演。第2部:午後2時40分~同4時 田善顕彰版画展、全国はがき版画フェスティバル、田善版画体験会、田善版画レプリカ展示紹介)

11日=勇壮な松明太鼓の演奏(午後1時・同2時30分の2回公演。大震災から1年の鎮魂の太鼓演奏を披露する)須賀川の語り部の夕べ(午後1時30分・同3時の2回公演。須賀川の民話を方言で語る)


 
 ■数寄屋橋公園にボタンの苗植樹

 

                       

 須賀川牡丹園保勝会(柳沼勝馬理事長)は17日、東京・銀座の数寄屋橋公園内にボタンの苗を植樹した。東京銀座新ロータリークラブ(RC)の協力で実現した。

 ボタンは「白王獅子」「八千代椿」「島大臣」の3種類で、ゴールデンウイークの大型連休前には白や赤、ピンクの大輪の花を咲かせるという。

 柳沼理事長=写真㊨=らがスコップで土を盛り、健やかな生育を願った。須賀川ロータリークラブ前会長の渡辺達雄須賀川商工会議所副会頭、須賀川市産業部観光交流課の斎藤直昭課長が同席した。

 このあと、斎藤課長は東京銀座新RCの招きでゲスト卓話を行い、銀座で開催中の物産展・イベントフェアのPRや風評被害などに遭う地元の現状などを報告した。

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト