サイト内を検索 WWWを検索
HOME > トップ登場 > 羽鳥湖高原でこの秋にオートキャンプ世界大会
トップ登場

羽鳥湖高原でこの秋にオートキャンプ世界大会

オートキャンプ世界大会実行委員長・松崎淳一さん

 福島県天栄村の羽鳥湖高原で9月28日、国際キャンピング・キャラバニング・オートキャラバニング連盟(FICC)の「第89回FICCオートキャンプ世界大会」が開幕する。世界各国のキャンパーたちが10月6日までの9日間、羽鳥湖高原に集い、大自然の中でのキャンピングをはじめ、地元住民との交流も図る。8年前の東日本大震災からの復興を果たす福島見て、触れてもらい、海外に発信してもらうことも大きな目的だ。国内で3度目となるオートキャンプ世界大会の実行委員長・松崎淳一さん(天栄村商工会長)に大会の受け入れ態勢や意気込みなどを聞いた。
 
 
 −大会を間近にした準備で忙しい日々が続きますが、海外の感触はいかがですか。
 
 7月26日から8月2日までの日程でフランス北部のシャトリーブリアムで開催
されたオートキャンプ世界大会を、視察を兼ねて訪れてきました。
 地元・羽鳥湖高原で9月28日に開幕する第89回オートキャンプ世界大会への勧誘が主な目的でしたが、そこでジャパンパーティーを開き、「自然がとても豊かで、福島県のほぼ中央にありアクセスもよい羽鳥湖高原へぜひどうぞ」とPRしてまいりました。昨年はドイツ、アジア・パシフィック大会が開かれた中国を訪れて見聞を広げてきました。
 
 −開催に至ったこれまでの経緯は。
 
 ヨーロッパ発祥の経緯からこれまでヨーロッパの各国が中心だった開催地ですが、アジアで開くのは久しぶりです。日本開催は静岡・滋賀両県で共同開催した44回大会、それに直近は25年前の島根県の55回大会以来で、これで3度目です。最近の開催地は、87回がドイツ、終わったばかりの88回がフランス、そして89回目となる日本です。そのあとは90回がイタリア、91回がロシアの予定となっています。
 
 −参加の応募状況はいかがですか。
 
 今回の羽鳥湖高原の参加申し込みは8月末で締め切る予定でしたが、国内からの参加者もぎりぎりまで受け入れる予定です。もちろん海外からの応募も受け付けています。海外からは約15カ国のキャンパーらが参加する予定です。
 
 −被災地・福島の復興の状況も見てもらいたいですね。
 
 羽鳥湖高原での世界大会は9月28日から10月6日までの9日間ですが、オートキャンプ場を拠点に県内各地でのエクスカーションも予定しています。福島を訪れた各国の人たちに今の福島を見てもらい、世界の発信してもらえたらと思います。
 
 −天栄村をはじめ福島県観光の呼び水への期待はいかがですか。
 
 日本を訪れる観光客が増え続けていますが、天栄村の充実した観光施設や景勝地も知っていただき、これからの村の新たな観光の発展に結びつけたいところです。羽鳥湖高原を中心に、周辺にはオートキャンプ場を備える大型リゾート施設のエンゼルフォレスト那須白河、伝統ある英国建築群のブリティシュヒルズなどがあります。それに村の施設の有効利用も伸びており、これに併せて民間のコンベンション、旅館の利用など集客が見込めます。
 
 −大会を盛り上げるイベントの方はどうですか。
 
 開幕日翌日の29日は商工祭も併せて開き、10月1日は全国一斉のカンパイ条例に併せた日本酒イベントも予定します。開催初日は内堀雅雄福島県知事、地元の添田勝幸天栄村長らの出席もあり、主催者の日本オートキャンプ協会の明瀬一裕会長とともにあいさつを頂く予定です。地元としては何から何まで初尽くしのビックイベントですが、ぜひ成功に結びつけたいと思います。
 
 
 【天栄村】福島県の中南部にあり、古くから会津と中通りを結ぶ重要な交通の要衝地。羽鳥湖高原をはじめ森に囲まれたエリアは、大型のリゾート施設のほか、ヤーコンなどの特産品や秘湯などの温泉宿が点在。アクセスも良く、キャンピングカーで訪れるのにはもってこいの場所。羽鳥湖は農業用水などのための人造のダム湖。なだらかなダム湖周辺はゴルフ場、キャンプ場、スキー場、ドックランの施設も備えるエンゼルフォレスト那須白河、英語に身近に触れられるブリティッシュヒルズといった施設のほか、秘湯で知られる温泉も点在。
 
 
 
 一般社団法人オートキャンプ協会(JAC)は、協会創立50周年記念式典を第89回FICC世界大会期間中の10月5日、世界大会のプログラムの一環として開く。
 世界大会の参加者、天栄村関係者らが出席。JAC会長、FICC会長のあいさつのあと、JAC創立以来の功労者3人を代表表彰する。式典には親交のある各国のキャンパーも多数来日するため、日本とFICC加盟国との交流に貢献した海外参加者6人の表彰も行う。
 
 ▽日時:10月5日(土)15時~16時
 ▽会場:天栄村・羽鳥湖高原交流促進センター大ホール 



 主催:第89回FICCオートキャンプ世界大会実行委員会
 共催:福島県・天栄村・(一社)日本オートキャンプ協会
 事務局:天栄村ふるさと子ども夢学校推進協議会(〒962-0503 福島県岩瀬郡天栄村大字下松本字原畑61、TEL0248-94-2232、FAX0248-82-2105、E-mail
89th.ficc.rally@gmail.com、HP http://www.89thficcrally.com

おすすめ情報(PR)

既製服にはない美しいフィット感
誂えのセレクトショップ・佐藤洋服店(本宮市)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売。バラ園がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は別途。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
亀屋食品こだわり豆腐ギフトセット
木綿青ばた豆腐、青ばた寄せ豆腐、ごま豆腐、手あげなどの1500円セット(7品6種)と2000円セット(10品7種)。箱代・氷代込み。送料は別途。電話0248-82-2760・ファックス0248-82-2761

豚肉専門店ノーベルの贈答品
豚肉専門店ノーベルは、お中元贈答品を受け付けている。本店(☎︎0248-53-4129、泉崎村泉崎字63-1)と希望ヶ丘店(☎︎024-983-6393、郡山市富田町大徳南6-2)。各種肉が2〜3割引。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト