サイト内を検索 WWWを検索
HOME > コラム・筆は一本也 > 「全町避難の町の取り組み」
コラム・筆は一本也

「全町避難の町の取り組み」

東京電力福島第一原発事故で全町避難している浪江町で先日、合併60周年の記念式典があった。馬場有町長は式辞の中で「難局を乗り越えてきた先人たちに恥じることがないよう、力強く新しい浪江町の創建に邁進する」と述べ、あらためて復興への歩みを誓った。その町は、来年にも帰町へ向けた動きが始動する。
 
▼浪江町は復興まちづくり計画を策定し、「ふるさとの再生」を打ち出す。しかし、同町は8割が帰還困難区域、居住制限区域となっている。このため町の復興はまさにゼロからのスタートと言える。浜通りに住む知人が「浪江の復興はゼロからであり、実験的な取り組みにもなる」と話していた。知人は浪江町の復興が全町避難という現状を強調したかったのだろう。
 
▼知人は「白紙にこれまでにない新たな発想でビジョンを打ち立てていくだろう」と推移を見守っている。浪江町の復興が、これからどう進むのか注視したい。ただ、言えることは帰町する住民がどれほどいるのかだ。町民の多くは福島、いわき、郡山、二本松市を中心に県内外に分散する。そこで多く聞かれるのは、「戻らない」という選択肢である。
 
▼いまだにマスコミを通して伝えられるのは、国や県などの行政が進める「復興」の看板だ。それは、5年を過ぎても10万余の人々が先の見えない避難生活を送っている実情とは大きくかけ離れている。2万人が全町避難を余儀なくされている浪江町。新たに町をグランドデザインし、再生可能エネルギーはじめ、先駆けとなる産業分野に特化すると町はいう。【天下泰平】
                     (2016・10・11)
 
 

おすすめ情報(PR)

郡山喜久田店がオープン
石窯ナポリピッツァとパスタの店「マンマ・マリィ」郡山喜久田店がオープンした。磐越西線・郡山駅-喜久田駅間に来春開業する郡山富田駅の通り沿い。郡山市内ではコスモス通り店に続いて2店舗目。
誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

大人の英会話教室 アゴラ郡山
海外旅行のための大人の英会話教室。週1回の月謝8,640円。3月は半額。4月まで入会金半額。体験1回無料。電話024-973-8742(ジーナ・シーファーさん、Email:jeana@agorago.com)
「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト