サイト内を検索 WWWを検索
HOME > コラム・筆は一本也 > 「何よりも黒字の再稼働」
コラム・筆は一本也

「何よりも黒字の再稼働」

「原発を動かさなければ赤字になりかねない」。こうした理由から四国電力が12日、伊方原発3号機が再稼働に踏み切った。東京電力福島第一原発事故後に定期検査で止まった2011年4月以来、約5年3カ月ぶりの稼働という。新聞報道によると、四国電力は2年連独で最終利益となる純利益が黒字らしい。それでも経営陣は「再稼働がなければ黒字は見えない」という。
 
▼利益を追求するのが企業とはいえ、こうもはっきりしていると言葉が出ない。まずは黒字や赤字が、重大事故や人命よりも優先するらしい。けっして電力会社の揚げ足を取っているのではない。事故を煽るわけでもない。世界をも震撼させた原発事故は、まるで対岸の火事らしい。そろばん勘定での危機意識はあっても、残念ながら生命に関する危機意識は皆無に等しい。
 
▼原発事故後の新たな規制基準をクリアしたとはいえ、地震が頻発する中でよくも再稼働できたことが不思議だ。伊方原発は愛媛県伊方町にある四国電力唯一の原発。その下を国内最大規模の活断層「中央構造線断層帯」が走る。中央構造線は鹿児島県西沖から茨城県まで続く世界有数の断層であり、九州電力川内原発も中央構造線に近い。
 
▼「日本は全ての土地が活断層の上に存在。日本に原発を建てる適地はない」と、原発の危険性を訴え続けている作家の広瀬隆さんは警告する。さらに中央構造線は日本を縦断する巨大断層で、南海トラフと連動して大地震を起こす危険性があるという。豊予海峡を挟んで隣は大分、熊本両県。そこで相次ぎ発生した大地震、続く余震なんぞ、「黒字」なら安泰らしい。【天下無双】
                      (2016・8・13)

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト