サイト内を検索 WWWを検索
HOME > コラム・筆は一本也 > 「平和を背負う」
コラム・筆は一本也

「平和を背負う」

自らも被ばく者だった詩人の峠三吉。旧高商在学時から詩作にいそしみ、被ばくによる病気は峠を生涯苦しめたという。「悪の原爆」の詩作を残し、終戦から8年後の36歳で没した。峠の「原爆詩集」は原爆の惨状を描いた生々しい作が多い。出版社が発売禁止を恐れてすべて発売拒否したというエピソードもある。
 
▼あの閃光が忘れえようか 瞬時に街頭の三万は消え 押しつぶされた暗闇の底で 五万の悲鳴は絶え
 
▼渦巻くきいろい煙がうすれると ビルディングは裂け、橋は崩れ 満員電車はそのまま焦げ 涯しない瓦礫と燃えさしの堆積であった広島 やがてボロ切れのような皮膚を垂れた 両手を胸に くずれた脳漿を踏み 焼け焦げた布を腰にまとって 泣きながら群れ歩いた裸体の行列
 
▼石地蔵のように散乱した練兵場の屍体 つながれた筏へ這いより折り重なった河岸の群れも 灼けつく日ざしの下でしだいに屍体とかわり 夕空をつく火光の中に 下敷きのまま生きていた母や弟や町のあたりも 焼けうつり
 
▼…兵器廠の糞尿のうえに のがれ横たわった女学生らの 太鼓腹の、片目つぶれの、半身あかむけの、 誰がたれとも分からぬ一群の上に朝日がさせば すでに動くものもなく 異臭のよどんだなかで 金ダライにとぶ蝿の羽音だけ
 
▼三十万の全市をしめた あの静寂が忘れえようか そのしずけさの中で 帰らなかった妻や子のしろい眼窩が 俺たちの心魂をたち割って 込めたねがいを 忘れえようか!(
詩集「八月六日」より
 
▼きょう広島は被爆71年を迎えた。被爆者健康手帳を持つ人は約17万4000人。被爆者の平均年齢は80歳を超える。終戦、被爆から100年を迎えるにはあと29年。筆者などはすでに鬼籍に入っている可能性もあるが、毎年毎年、一日一日を平和への礎としたい。知人がSNSでこんなのことを発信していた。「わっしょい」の意味は、「和を背負う」という説がある。夏祭り真っ盛り。みんなで「祭りだ、わっしょい」と、平和を背負っていきたい。【平和太郎】
                          (2016・8・6)

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト