サイト内を検索 WWWを検索
HOME > コラム・筆は一本也 > 「原発のない国」
コラム・筆は一本也

「原発のない国」

チェルノブイリ原発事故から今年で30年、さらに福島の原発事故から5年が経ち、国際社会で脱原発を求める声が急速に高まっている。それでも日本国内では政府や経済界がひたすら原発を推進している。そんな中、ノーベル文学賞を昨年受賞したベラルーシの女性作家が「原発事故はまた起こる」と警告し、その訴えが反響を呼んでいる。女性作家はスベトラーナ・アレクシエービッチさんだ。隣国のチェルノブイリ原発事故で被害に遭った人たちの声を集めた作品などで知られる。
 
▼スベトラーナさんが住宅を構える首都ミンスクを中心に6割の放射性物質が飛散、国土の13%は今も汚染されたままと言われている。ベラルーシでは初めての原発2基が建設中だが、2年後には1号機が稼働する計画で賛否両論が活発化しているらしい。10数年前にわが国を訪れた際、「チェルノブイリは旧ソ連の人たちが怠惰だったから起きた。技術大国の日本ではあり得ない」という自信に満ちあふれた話だった。ところが、その8年後に福島第一原発の爆発事故が発生した。
 
▼福島の事故では、隣接市町村の10数万人がふるさとを追われて異郷の地で避難生活を強いられている。「技術が進んでも真摯な態度で管理していても事故は起こり得る。むしろ技術が進むほど大きな事故になるのではないか」と警告する。チェルノブイリ事故の反省から太陽光発電などで再生可能エネルギーへの転換を計画している。わが国でもかつて「自民党をぶっ壊す」などと強い個性を発揮した小泉純一郎元首相が脱原発を訴えて全国行脚している。
 
▼脱原発では、福島原発事故の際に首相だった菅直人元首相がドイツ・フランクフルト市などから「脱原発勇敢賞」が贈られた。事故後に脱原発を訴え再生可能エネルギーの普及に努めていることが評価されたという。福島の原発事故で原発の安全性は根底から覆った。草の根的に脱原発運動が芽を吹き返しており、再稼働が活発化するわが国に大きな違和感を覚える。原発がない国ニュージーランドの電力事情を知り、重ねて思うことがあった。【天下無双】
                         (2016・5・11)

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト