サイト内を検索 WWWを検索
HOME > コラム・筆は一本也 > 「世を挙げた連休」
コラム・筆は一本也

「世を挙げた連休」

世を挙げた黄金週間(ゴールデンウイーク)、日本の大型連休がきょうから始まった。さて、日本は盆と正月、ゴールデンウィーク以外にまとめて休むのは難しい社会だ。ヨーロッパなどでは休日は年間で10日ほどしかないが、その代わり有給休暇が日本の2~3倍もあり、それを個々人がそれぞれのタイミングで取るという。わが国に定着しているゴールデンウィークは、5月3日の「憲法記念日」、5月4日の「みどりの日」、5月5日の「こどもの日」の3日間を指すらしいが、これに前後の土曜、日曜日、振替休日も入れて始まったらしい。
 
▼もともと「みどりの日」は、昭和天皇の誕生日であった4月29日の「天皇誕生日」。1989(昭和64)年1月7日の今上天皇の即位により、「天皇誕生日」は今上天皇の誕生日である12月23日に改められることとなったが、ゴールデンウィークの一角を成す祝日を廃止することは国民生活への影響が懸念されたことから「みどりの日」と改められた。「みどりの日」は国民の休日として5月4日に移動され、4月29日は「昭和の日」となった。とまあ、ざっとこのような経緯があるが、何とも帳尻を合わせる日本的な処方であり、発想だ。
 
▼ところでゴールデンウークの呼び名だが、ネットで検索したところ、映画会社の大映が松竹と競作して1951(昭和26)年5月初旬に同時上映した獅子文六原作の「自由学校」が大映創設以来当時の最高の売り上げを記録。松竹、大映ともに興行成績が良かったが、そこで大映のプロデューサーで常務だった松山英夫がゴールデンウィークという宣伝用語を使い始めたのが始まりと言われている。翌年には世の中に周知されていったとされる。かれこれ64年ほどの歴史を持つ大型連休の黄金週間だが、その歴史をたどるだけでも戦後復興期の歩みと重なる。
 
▼映画、テレビドラマ化もされた長編小説「自由学校」だが、名の由来は戦後の自由化された家庭、社会のことを指す。主人公のある夫婦が、夫が職を辞めて家出したことをきっかけにそれぞれが別の道を歩み、さまざまな人たちと交流、交際していくというのがストーリーだ。自由学校の名とは対極にある厳格な規則に縛られた全寮制の名門校。古い慣習を破ろうと葛藤するストーリーの米映画「いまを生きる」を思い出す。学校のOBでもある新任教師が「教科書なんか破り捨てろ」と言い、詩や生きることの素晴らしさを教えようとする教師と生徒との友情だ。そうした自由主義、今や死語の感がある。【百家争鳴】
                          (2016・4・29)

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト