サイト内を検索 WWWを検索
HOME > コラム・筆は一本也 > 「恐ろしい山嵐」
コラム・筆は一本也

「恐ろしい山嵐」

幼いころからどうしても頭の片隅に残っているのが、世の中の怖い物を表す言葉だ。月並みではあるが、「地震・雷・火事・親父」。その一番目の地震が最近やたらと頻発している。現実的に怖かったのは、親父に叩かれたりした記憶はないものの、隣近所に聞こえるようなドラ声でしかられるとやはり怖かった。そのドラ声を聞きつけた一軒隣りの本家のおばあちゃんがやってくることも珍しくなかった。「あまり子どもを怒鳴ってはダメだぁ」などと父親をたしなめ、一転しての笑顔になる光景におばあちゃんのパワーを実感したものだ。
 
▼自身振り返ってみて、それだけやんちゃな幼少期でもあった。それにしても「地震・雷…」で「親父」だけが人というのも不思議な気がしていた。最近まで少々納得しかねると思っていたが、ある本に出合ってからその疑問が解消した。本によれば、親父とは「山嵐(やまじ)」という言葉がなまったものらしい。解説によると、山嵐とはいわゆる台風を意味する言葉。台風や低気圧が日本海の上空を通過する時に吹き荒れる南からの暴風のことで、かつては「野分」と呼ばれていた。
 
▼野分けが台風と呼ばれ始めたのは明治末期。気象学者が英語のタイフーンを台風と翻訳してからの呼び名らしい。つまり、元々は「地震、雷、火事、山嵐」と表現されていたとうわけ。そうは言っても山嵐とはあまり耳慣れない言葉ではある。不勉強なのかもしれないが、とにかく読書は頭の栄養素でもある。ともかくそれで納得だが、順番にすると地震とトップを競ってもよさそうな気もする。東日本大地震の恐ろしさは忘れられないが、台風や地震は被害が広範囲に及ぶから怖い。
 
▼台風は建築物や雨台風だと河川の決壊や土砂災害などをもたらすから恐ろしい。地球温暖化のせいか海水温が高まり昨年は台風が続発。梅雨明け以降にはアベックやトリプルの台風が目立った。27号を数えたが、幸いに波が高い程度で被害は避けられた。恐ろしいことと言えば、各国で相次ぐ連続テロだ。今度はフランスの隣国ベルギーで34人が死亡し、180人以上が犠牲になる惨事があった。山嵐以上に恐ろしい存在である。【平々凡々】
                            (2016・3・23)

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト