サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 特集 > ふくしまの空テーマにフォトアート展 総合芸術家の千葉さんが希望と復興の思い託す
特集

ふくしまの空テーマにフォトアート展 総合芸術家の千葉さんが希望と復興の思い託す

絶え間なく変わる雲と、雄大なふくしまの空に希望と復興の思いを託した、総合芸術家千葉節子さんのフォトアート展が福島県白河市で開かれている。
 千葉さんは4年前の東日本大震災・福島第一原発事故を機に、命の尊さと心の復興を願い、新しい領域での活動に取り組むようになった。白河市に移り住んで以来、空の美しさに魅せられるようになった千葉さんは、それぞれの季節や時々刻々と変わる空を3年間カメラに収めてきた。
 闇から変わる夜明けの空、朝陽に輝く凛とした空、そして黄昏の空と、それぞれに表情を持つ天空。「白河にはこんな素晴らしい空があるのだと、あらためてその美しさに感動しました」と語る千葉さん。変幻自在に動いて変わる雲、そこに描写されるユーモラスな表情にも興味を持った。
 千葉さんは「瞬時も休むことなく動き続ける自然の営みを知り、原発事故でひるんだ心を動かされたような気がした」と、自然の力や生命の鼓動に勇気を与えられた。
 そうして撮り続けてきた写真は、厳冬の澄んだ空、夕陽に照らされマグマのような雲、春の日差しに包まれた優しい空など、絵画的質感のある作品60数点。
 会場の一角には、ビデオ作品を含めたインスタレーション(立体作品)も展示されている。立体作品は「休息する空たち」と題し、記憶の小箱にしまわれた空たちの飛翔を意図したという。
 フォトグラフィーアート展「FUKUSHIMA SKY~空はいのちをつないでいる」として、白河市白坂の原発災害情報センターで6月7日まで開かれている。今回はビジュアルアートと詩が融合した心の復興のためのコンテンポラリーアートとしても企画した。
 千葉さんは「福島の地に広がる悠久の大空を通し、命の尊さと素晴らしさを国内外へ向けて伝えたい。そして二度と同じような悲しみを繰り返さない、平和で幸せな地球を創ってゆきたい」と語る。
         ◇           ◇
 千葉さんは詩人、美術家、ポエトリーリーディングアートパフォーマーの総合芸術家。ポエトリーリーディングを総合芸術へと高めた第一人者だ。
 青山学院大卒業後、フリージャーナリストなどを経て、90年代に渡米。ニューヨークで詩人、アーティストとしてデビュー。パリにも活動の場を広げ、生命の宇宙の愛と平和を描く審美的な詩作や演劇的で現代アート的な華麗なステージパフォーマンスで注目された。
 海外や首都圏などを中心に現代アート活動を繰り広げている千葉さんは、エッセイ、コラム、美術評論を雑誌などに寄稿している。
 
 【フォトアート展】
 ▽期間:6月7日(日)まで(毎週火曜日休み)
 ▽時間:午前11時〜午後5時
 ▽会場:原発災害情報センター「げさじ」(白河市白坂三輪247、電話0248-28-1111)※
JR白坂駅より徒歩7分
 ▽入場料:無料
 
 【「FUKUSHIMA SKY~空はいのちをつないでいる」トークショーと愛と希望とやすらぎのためのポエトーリ Miniライヴ
Setsuko Chiba Poetry Live and Talk Show】
 ▽日時:5 月 31 日(日)14:00開演
 ▽会場:原発災害情報センター
 ▽出演:千葉節子(詩人、美術家、ポエトリーリーディングアートパフォーマー)
 ▽入場料:無料
 
  http://genpatusaigai.web.fc2.com
  http://setsuko-chiba.amsstudio.jp/

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト