サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなの経済・企業 > ハワイアンズ復活の軌跡を追う 11日に報道番組
みんなの経済・企業

ハワイアンズ復活の軌跡を追う 11日に報道番組


 炭鉱の危機に立ち上がる人たちを描いた映画「フラガール」の舞台でも有名になった福島県いわき市の温泉リゾート施設「スパリゾートハワイアンズ(旧・常磐ハワイアンセンター)」。2011年の東日本大震災では建物損壊などで甚大な被害を受け、入場者は震災前の年間140万人から37万人へと激減した。しかし、そうした危機を乗り越え4年余りで入場者は震災前よりも増え、昨年3月は単月で創業以来の最多入場を記録するなど驚異の復活を遂げた。
 復活のカギは何だったのか。こうした復活劇の軌跡を追うテレビの報道番組が3月11日に放映される。
 
 報道番組はテレビ朝日制作の「5年ぶり150万人突破!単月では過去最高!スパリゾートハワイアンズ大復活の秘密」。“ソーシャル・メディアのカリスマ”でジャーナリストの津田大介がメインキャスターを務め、スパリゾートハワイアンズ大復活の秘密を探る。
                                                         
 ■番組:津田大介 日本にプラス(隔週月~木曜・午後8時放送)=テレ朝チャンネル2 ニュース・情報・スポーツ ※スカパー!(ch.299)、プレミアムサービス(ch.612)、プレミアムサービス光(ch.612)、ひかりTV(Ch.740)、J:COM(Ch.758)かケーブルテレビ
 ■放送日時・内容:2015年3月11日(水)午後8時
 ■テーマ:「5年ぶり150万人突破!単月では過去最高!スパリゾートハワイアンズ大復活の秘密」
 ■番組紹介:東日本大震災から4年目を迎え、大きな被害を受けながらも、そこから立ち直り大きく業績を伸ばしている「スパリゾートハワイアンズ」。映画「フラガール」の舞台としても有名な福島県いわき市にある温泉リゾート施設は、震災では建物が損傷し、半年間の休業に追い込まれた。年間来場者は前の年の133万人から37万人へ激減。しかし、翌年は風評被害を乗り越えて140万人を突破し、震災前よりも増えた。さらに2013年度の年間来場者数は150万人を超え、単月の来場者数(17万5千人)では創業50年間で過去最高の数字をたたき出す盛況ぶりだ。
 
 スパリゾートハワイアンズはなぜこれほど復活を果たすことができたのか。番組では、震災2年後の2013年6月、ハワイアンズを運営する常磐興産の社長に就任した井上直美氏に話を聞く。
 30年以上銀行マンとして活躍した井上社長が、どういう経緯でスパリゾートハワイアンズの運営に携わることになったのか。
 震災後スパリゾートハワイアンズはどう変わったのか。
 初めてハワイアンズに赴任したとき、どんな問題を感じたか。
 スパリゾートハワイアンズは見事復活を果たした。しかし、一方で復興がなかなか進まず、苦闘している地域も多くある。そういう地域に必要なものとは何なのか。
 スパリゾートハワイアンズの今後の目標は。
 
 実際に現地の盛況ぶりを体感したキャスターの津田が井上社長から「スパリゾートハワイアンズ」の貴重な話を聞き出す。
 
 1966(昭和41)年開業のスパリゾートハワイアンズは、炭鉱業を生業にしていた常磐興産が衰退する炭鉱業から一大決心し、レジャー産業参入へと転身を図った全国屈指のリゾート施設。社是は「一山一家」。経営者と社員が一丸となって難局を乗り切ろうとする結束の固さを示した言葉だ。
 震災前はピーク時で年間150万人が訪れていたスパリゾートハワイアンズも、震災後は状況が一変。大型屋内プール「ウォーターパーク」などの主要施設が破損し、さらにホテルなどの改修で長期間の休業を余儀なくされた。
 開業から半世紀近くを経たスパリゾートハワイアンズは、震災と原発事故によって閉山時以上の危機を迎えた。こうした状況にフラガールたちは、復興に向けて立ち上がり、全国をキャラバンで駆けめぐった。そこには、閉山時の危機を乗り越えた「一山一家」の精神があった。
 風評被害で県外からの客足は遠のき、経営は厳しい状況にあったが、関係者は「必ず復活する」という力強い言葉で2011年に部分開業、翌年には全面開業を迎えた。

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト