サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなの経済・企業 > イスラム圏ビジネスに注目 巨大市場取り込め 福島県でハラール研修会
みんなの経済・企業

イスラム圏ビジネスに注目 巨大市場取り込め 福島県でハラール研修会

世界の人口の約4分の1を占め、16億〜18億人といわれるイスラム圏ビジネスに熱い視線が注がれている。経済成長と人口増加が著しいイスラム圏だが、市場規模は200兆〜300兆円とも予測。このうち食に関しては60兆円以上の市場規模が見込まれ、日本国内でもそうした巨大市場の需要を取り込む動きが活発化。ここ数年、日本を訪れるイスラム教徒(ムスリム)は急増し、大手食品業界をはじめ、受け入れに積極的な宿泊施設や飲食店が目立つようになってきた。
 
 ムスリムは、東南アジアから中東、アフリカに広がるが、主に東南アジア諸国連合(アセアン10カ国)地域に最も集中しており、中東の約3倍の10億人近くが住んでいるとされる。
 世界経済の中でも「開かれた成長センター」として期待され、その潜在力が注目。世界各国からは有望な市場と目されている。
 日本では政府が2013年7月、東南アジア5カ国の観光ビザ発給要件を緩和して以降、ムスリムが多いマレーシアやインドネシアからの来日が増加。日本に就航するLCC(格安航空会社)の便数が増えたことも背景に、外国人旅行客の数は当面目標の1,000万人を突破。
 東京でオリンピック・パラリンピックが開催される20年までには、さらに2,000万人に引き上げる目標が掲げられている。
 とりわけ注目されるイスラム圏だが、ムスリムにはイスラム教によって食べられる物が限定される戒律がある。食べられる物を「ハラール」、反対に口にすることを禁止されている物が「ハラーム」。よく知られるのがブタだが、イヌやトラなどの牙や爪がある動物なども食べることが禁止されている。それ以外の肉であっても屠殺が正規の手順に従ったものでなければ口にすることを禁じられている。
 このため、ムスリムは単に材料表示だけを見て判断することが出来ないためにハラールの表示が必要となる。
 これを証明する「ハラール認証」取得とそうした取り組みが、さまざまな企業の間で始まっている。
 ユネスコ無形文化遺産に登録された日本の伝統的食文化・和食を売り出そうと、飲食店もとりわけ力を入れ始めている。さらに異業種の精密部品メーカーや不動産業といった業界も注目し参入、巨大市場の開拓や取り込みに意欲をみせる。
 
 こうした中、震災・原発事故により農林水産業、観光業などで大きな打撃を受けた福島県内で初のハラール食品の研修会があった。外国人観光客を呼び戻し、安全な福島をアピールすることを狙いに、一般社団法人 ふくしま人材・企業リンゲージシステム(F-HILS)が主催した。
 郡山市の磐梯熱海温泉・ホテル華の湯で開かれた研修会には、同ホテルの関係者らが参加。福島大経済経営学類の西川和明教授がハラールビジネスの事業展望について、ふくしま多文化共生サポーターで農学博士のレニー・R・サムスディン・星さん(インドネシア出身)がイスラム教の正しい理解と現状、訪日目的や旅行習慣などについて話した。奇跡コーチング・ワークスの阿部尚俊代表はインバウンドの取り組みとハラール認証取得のメリットを具体的に説明した。
 西川教授は「他県に比べてハンディを背負っている福島県こそ攻めの姿勢で国際化に取り組む必要があるのではないか」と話し、有望な市場への取り組みを期待した。

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
熟成とんかつまる兵衛が郡山に1号店
熟成とんかつまる兵衛 亀田店が郡山市(下亀田24-1-2、電話024−973−6005)に初出店。とんかつは40日間熟成の肉・福島の三元豚を使い、特製の銅鍋で職人が手揚げしている。うまみたっぷりの八丁味噌だれがかかった「みそカツとカツ玉定食」(1080円・ランチ価格)など豊富なメニューを取りそろえている。ご飯は会津のコシヒカリで、毎日精米。 
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

「メディカルフィットネスさくら」オープン
南東北春日リハビリテーション病院(須賀川市)は、フィットネスジムをオープン。一般・学生・シニアの各会員を募集中。詳しくは、☎0248-63–7299。

おすすめサイト