サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 特集 > 循環型低炭素社会に取り組む環境モデル都市・北九州市をリポート
特集

循環型低炭素社会に取り組む環境モデル都市・北九州市をリポート

新エネルギー導入促進協議会(NEPC)の「次世代エネルギー・社会システム実証地域」(全国4地域)の選定を受け、次世代エネルギーの実証事業やスマートコミュニティ、エコタウン事業に取り組む近代産業発祥の地・北九州市。かつて四大工業地帯の一つとして日本の高度成長を支えた北九州工業地帯だが、1950〜60年代に深刻な産業公害に直面した。これを機に市民、行政、企業が一体となって公害を克服、美しい海や空を取り戻してきた。2010(平成22)年から同実証事業に取り組む環境モデル都市・北九州市をリポートする。

 郡山市のFSGグループ、WiZ専門学校国際情報工科大学校と関係機関は11月28日、学術研究都市・北九州市を視察した。文部科学省委託の再生可能エネルギー・スマートグリッド分野技術者育成事業として実施。教職員、企業、報道関係者ら13人が参加した。
 視察したのは、北九州スマートコミュニティー創造事業の実証事業が行われている環境ミュージアムや北九州次世代エネルギーパークのエコタウンセンター、国家石油備蓄基地を紹介する白島展示館などの関連施設。

 北九州市は、1901(明治34)年に官営八幡製鉄所が操業して以来、わが国を代表する重化学工業地帯として発展してきた。しかし、60年代になると大気汚染や水質汚濁などの産業公害が深刻な問題となった。
 こうした背景から、北九州市は次世代エネルギー・社会システム実証地域の選定を受け、ハイレベルな環境都市形成に取り組んでいる。
 実施地区は八幡東区東田地区約120㌶のエリアで、期間は14年度までの5年間。総事業費163億円。二酸化炭素(CO²)削減を目標に掲げ、14年度までに05年対比で50%削減(市内標準街区)を目指している。
 製鉄所跡地でもある八幡東区東田地区の実証地域には現在、環境に優しい新しい市街地・スマートコミュニティの整備が進められている。大型ショッピングセンターや集合住宅が立地するほか、天然ガスコジェネによる配電、製鉄所で発生する水素をパイプラインで地区内に供給するなど、新しいエネルギーの流通基盤の整備も進む。
 「公害に悩まされてきた北九州市では、60年から80年にかけて生活環境を取り戻すプロジェクトに取り組んできた。この20年間にかけた予算は8,000億円」と、案内役の小林直子さん(東田エコクラブ、NPO法人里山を考える会)が経緯を説明した。
 地域節電力(CEMS)の一環として、東田コジェネでは水素ステーションが独立して運用。また、ホームエネルギー・マネジメントシステム(HEMS)により、環境共生マンション218戸、水素利用実証住宅(戸建て)7戸に供給されている。東田コジェネは、新日鉄住金が100%出資する事業協同組合。同地区内は九州電力からの
電力供給を受けずに自前で電力を賄っている。
 東田地区では、一般的な街と比較して30%の二酸化炭素削減を達成、さらに50%超の達成を目指す。
 北九州スマートコミュニティー創造事業には、大学、専門学校、企業、団体、医療機関など118の参画企業・団体、協力企業・団体が携わっている。

 若松区の北九州次世代エネルギーパークでは、響灘地区の大型風力発電や白島展示館、ゼロエミッションに取り組むエコタウンの施設・エコタウンセンターなどを訪れた。

 響灘地区の風力発電は、日本初の港湾地区における事業。11基が稼働し、発電総量は約1万5千㌔㍗。このうち1基は発電能力が1,990㌔㍗と、単機では日本最大級を誇る。
 白島国家石油備蓄基地の近くにある白島展示館では、洋上タンク(貯蔵
船)の施設・構造などをマルチメディアで学んだ。同基地の石油備蓄容量は560万㌔㍑。
 家電、自動車、空き缶、ペットボトルなどのリサイクル事業の概要も見て回った。(2013・12・3)
 
 

 ●  北九州市環境ミュージアム http://eco-museum.com
 ●  北九州市エコタウンセンター http://www.kitaq-ecotown.com
 ●  白島展示館 http://www.shirashima.co.jp/museum/

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト