サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなの経済・企業 > 専門学校FSGとミンダナオ大が学校連携協定を締結 国際事業を展開
みんなの経済・企業

専門学校FSGとミンダナオ大が学校連携協定を締結 国際事業を展開

福島県郡山市の専門学校グループ・FSGカレッジリーグとフィリピン・ミンダナオ国際大学(MKD)は4月22日、学校連携に関する協定を締結した。これにより、両校は介護・看護事業連携や日本語教育、文化交流などを通し、幅広い分野での国際事業を展開する。
 FSGのアート&デザイン専門学校で行われた調印式には、ミンダナオ大のイネス・P・マリャリ学長、日本フィリピンボランティア協会の網代正孝会長、FSGカレッジリーグからは双石茂常務理事、生涯学習事業部の柳沼信之部長らが出席。イネス学長、双石常務が協定書に署名、調印した。
 イネス学長は「ダバオと日本は移民の歴史で深い交流がある。これから福島とダバオの一層のきずなを築いていきたい」と日本語であいさつした。
 同大学は、日本フィリピンボランティア協会が2002(平成14)年に創設した、フィリピンでは唯一の日本語主専攻の高等教育機関。社会福祉学科、教育学科、日本語通信教育科などを設け、すべての学生が日本語を必修。日本の教育機関との教育文化交流が盛んで、日本からの英語留学生も受け入れている。
 FSGは郡山市で専門学校5校と高等部を運営する、県内最大級の専門学校グループ。今回の連携により、同グループの国際化を進め、両地域の教育・人材交流の中核機関を目指す。
 今後は人的交流、介護・看護事業の連携などで、経済連携協定(EPA)締結国のフィリピンとの国際事業や日本語教育、文化交流イベントの企画を検討している。
 フィリピンは教育制度改革により、16年度から義務教育課程が現行の10年から13年に増える。
 記者会見で双石常務理事は「フィリピンでは義務教育改革によって職業教育への意識が高まり、ファッションや介護職などの専門知識を学びたいという学生が増えている。介護士が不足する本県において、将来は海外からの人材を受け入れることも必要と考えている」と、フィリピンでの人材育成に協力する考えを示した。
 ふくしまフィリピン交流の会(仮称)設立発起人を代表し、国際ロータリー第2530地区(本県)の味戸道雄パストガバナーらが同席した。
 

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト