サイト内を検索 WWWを検索
HOME > ポーランド・ナウ > №21 ポーランドの復活祭(その2) 大土曜日
ポーランド・ナウ

№21 ポーランドの復活祭(その2) 大土曜日

< 復活祭のある時期は「聖週間」(ポーランドでは「大週間」)と呼ばれています。「大木曜日」から「大月曜日」までの日はいろいろな行事が行われます。>
 
 
今回は 大土曜日 について書きます。
 
 大土曜日には、面白い習慣が残っています。
 小さな籠にパン、ケーキ、ハムを少しずつと、様々な方法で飾られた卵を数個入れます。 また、小さい容器(ふつうは杯が使われます)に、塩、ホースラディッシュ、バターを入れ、これも全部籠に入れます。
 セイヨウツゲ(超寿命や不死の象徴)の枝やキズイセンでその籠を飾って、リボンもつけたりして、教会へ持って行きます。食べ物が祝福されます。
 その後、家に帰ってきて、祝福されたものを切って、食事前に「大土・日・月曜日」中、家族でお祝いの言葉を言いながら、食べます。クリスマスですと、オブラートを割って食べます。
 卵を飾る習慣が面白いです。模様は描くだけではなく、例えば色糸をつけたりします。あとは、玉ねぎの茶色のかわと卵を水に入れて、ゆでます。そのためには茶色になった卵のうえに、先のとがったもので模様を彫ります。最近は卵を染めるための塗料があるのでそれを使います。最後に、切り絵を卵に貼って飾ります。


 
 
写真は上から 食べ物の入っている籠  飾りの作成

おすすめ情報(PR)

誂えのセレクトショップ
SATO TAILOR(恵比寿店・四ツ谷店・赤坂店・銀座店・代々木店・横浜馬車道店・本宮店・長野店)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちのする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売している。バラ屋がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は8月まで200円引きの600円。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
豚肉専門店ノーベルが郡山に初出店
泉崎村の豚肉専門店ノーベルが郡山市(富田町大徳南6-2、電話024−983−6393)に初出店。自家精肉、手作りハム、揚げ物などをそろえている。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

おすすめサイト